2009年05月24日

ヨークシャー・テリア

ヨークシャー・テリアはチワワに次ぐ小型の愛玩犬で愛称をこめてヨーキーと呼ばれることもあります。1800年代、様々なテリアやマルチーズといった小型犬を交配させて生まれた犬種で、
その名前の由来はイギリスのヨークシャー州に由来します。

ヨークシャー州は工業地帯で、工員たちの家を荒らすネズミを捕まえるために誕生しました。その優雅なヨークシャー・テリアの姿からネズミを捕まえたり、工業地帯を連想することはあまりないでしょう。この地域からヨークシャー・テリアが誕生したのは計画的なことでした。

こういった誕生の歴史からあまり裕福な愛犬家に好かれることはありませんでしたが、その特徴のある美しい外見の魅力に引かれ上流階級の貴婦人たちの間で人気が高まるようになりました。

ヨークシャー・テリアの体高は22.5〜23.5cmあり、体重は2.5〜3.5kgと小型です。
水平な背中に小さな頭部のコンパクトな体型で尻尾は断尾することも可能です。

基本的な性格は陽気で勝気です。
淋しがりやで甘えん坊なので飼い主に甘えたがります。
それでいて、利口で警戒心が強く、小型ながらも勇敢なので番犬としても活躍できます。

ヨークシャー・テリアは『目で話ができる犬』とも言われています。
確かにヨークシャー・テリアの円らな瞳に誰でも虜にされてしまいそうなまっすぐな眼差しを持っています。

陽気な性格なので日常的に飼い主とのスキンシップやコミュニケーションを求めます。
自分に構って貰えないとストレスが溜まり、特に寂しがりやなので悪戯に走り出します。

室内犬なので常に屋内で過ごすことが多いと思いますがおやつのあげ過ぎには注意してください。室内という空間だと運動不足にもなりますので肥満の原因になります。

肥満は様々な病気の要因に繋がりかねませんので、室内で飼う場合は生活環境を見直して身の回りのものに注意するようにしましょう。

身体が小さいので華奢な骨の持ち主です。
高いところから落ちたりすると大事になる可能性があるので、こういった点も見落とさず気をつけるようにしてください。

ヨークシャー・テリアの特徴といえばやはりその美しい毛並みにあります。
『動く宝石』と呼ばれるほどの絹のような長く美しい被毛を持っていて、幼犬から成犬に至るまで毛色が7回ほど変わることがあります。

生まれたばかりの頃は黒い毛ですが根元からだんだん色が変化していき、スチール・ブルー(青みがかかったシルバー)という色に変化します。

成長するに従って毛の色の変化を見ることは、ヨークシャー・テリアを飼うことの魅力の一つかもしれません。毛の美しさをもっとも求められる犬種なので他の犬種に比べて、被毛の良否(毛量・毛質・長さ・色調)が特に重要視されます。ブラッシングの基礎知識はなにより身に付けておきたいところです。毛を美しく保つだけでなく健康にも良いです。

1日1回を目安に散歩の終わった後が適切なブラッシングのタイミングです。毛を痛めないよう毛先からブラシで少しずつ優しく梳かします。仕上げにコームで毛の流れを整えましょう。

その意外な誕生の歴史からアクセサリーのような愛玩犬として人気の高いヨークシャー・テリアですが、日本では皇太子妃の実家で飼われていたことから一時的に人気を呼びました。

ニックネーム ちびママ at 13:38| Comment(0) | 種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

ティーカッププードル

プードルの小型改良を進める中で誕生したティーカップ・プードルという種類のプードルがいます。このティーカップ・プードルは、その名の通りティーカップに入る程の小ささです。

よくティーカップに入って前足だけを出したプードルの写真などを見かけることがありますが、そのぬいぐるみのような姿には大層な愛らしさと魅力が伝わってきます。

このティーカップ・プードルなんですが実は正確には犬種ではなく犬の大きさ、サイズについての名称のことです。社団法人ジャパンケネルクラブ(JKC)には血統書上の犬種として認められていません。

ですので、ティーカップ・プードルとは、言ってしまえばトイ・プードルの中でももっとも小さいプードルを指す言葉です。

日本でティーカップ・プードルと呼ばれるプードルのほとんどは未熟児であったり、栄養失調で身体が小さかったりする場合が多いようです。よって子犬のうちは小さかったのに成長したら大きくなってしまったということはあります。

ティーカップ・プードルは短命だと言われていますがこういった不健康なために小さいということが原因ではないでしょうか。薬品等で無理矢理小型化していることもあるようです。

もちろんティーカップ・プードルも成長するに従って大きくなります。ティーカップ・プードルは10年以上も前からアメリカでそう呼ばれていました。

ティーカップに収まることからこの名前がつきますが、誤解されがちですがティーカップに収まるのは子犬のうちだけです。

しかし、やはり小さいので成犬になってもその体高は30cmもなく、体重は1.5kg程しかありません。同じ年齢のトイ・プードルと比べても一回り程小さいです。

また大きさがそんなに変わらなくても、トイ・プードルと比べてみると顔の大きさに差が出ます。小さいトイ・プードルでもティーカップ・プードルと比べると顔は大きいのです。

性格は小さくてもプードルという犬種ですのでプードル特有の頭の良さ、賢さを持っています。ですが、身体の大きい犬ほど精神的に強いらしいです。

小さい犬はよく吠えるのも警戒心や恐怖心が強いためだからです。ティーカップ・プードルも同様で甘えたがりで人に対する依存心が強くなる傾向があります。

それでもしつけは厳しくしっかりと行いましょう。
子犬のうちにしつけを怠ると、大人になる頃に我侭な性格になったり飼い主の言うことを聞かない性格になってしまいます。

体調面でも身体が小さい分、特に気をつける必要があります。
ティーカップ・プードルの中には病気等で身体が小さいというパターンも考えられます。

健康であれば小さくても普通のプードルのように15年以上生きることもできます。脚の骨は弱いので骨折、脱臼には十分に注意してください。

ティーカップ・プードルの身体の構造は繊細なのでちょっとしたことでも大事に至ることがあります。少しでも違和感があったら動物病院で診てもらうようにしましょう。

最近では人気が高まる中でティーカップ・プードルの頭数は少ないので、悪質な業者やブリーダーが増えてきています。確実な情報が揃った信頼のおける業者から購入することを推奨します。

ニックネーム ちびママ at 23:15| Comment(0) | 種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

トイプードルの性格やしつけ、飼い方

プードルはフランス原産の犬でその得意な泳ぎを活かして鴨猟を回収する水猟犬としてフランスに持ち込まれたと言われています。

実際の起源についてはまだはっきりと解明されていませんが、フランスで人気を博したことから現在はフランス原産となっています。

そのプードルならではの独特の毛の刈り込みは、本来は水猟犬として泳ぐ際、水中での抵抗を減らすため、また水の中で体温が下がらないように心臓のある胸部の毛を残すなどの工夫からこういった毛のスタイルをしています。

プードルは、16世紀頃から、貴婦人たちの間で爆発的な人気を博すようになります。より愛らしさを出すために更に小型化を進めてその毛のスタイルもだんだんとファッション化していきました。

スタンダード、ミディアム、ミニチュアへと小型化が成功し、現在はティーカップ・プードルという非常に小さなプードルが誕生しています。

18世紀にミニチュア・プードルから更に小さく改良したトイ・プードルが誕生しました。愛玩犬として可愛がられることを目的にトイ・プードルは、体高は28cm以下で、体重は3,4kg程の小型犬です。通常サイズのスタンダード・プードルと比べるとおよそ体高はおよそ半分以下しかありません。

愛玩犬として扱われるトイ・プードルの毛は特に重要で、毛の色は主にブラウンが知られていますが他にもホワイトやレッド、ブラック、アプリコットなど14種類もの毛の種類が存在します。

ちなみにプードルという犬種は退色(毛の色が薄くなる)しやすい犬種と言われています。基本的にどんな犬でも加齢と共に退色してくるのは普通のことです。犬が大きくなっていくに従って子犬の頃とは違った色になっていくこともあるようです。同じ毛の色といえども犬によって様々であることを知っておくといいでしょう。

プードルといえばやはりその毛のカットに仕方が特徴です。
犬のトリミングの基本はプードルが基準となっています。プードルのテディベアカットは愛らしく女性の間で人気があります。貴婦人たちに人気があったのも当然でしょう。プードルのファッション化した毛のカットはドッグショーなどでも常に高く評価されています。

トイ・プードルは利口で知能指数が高い傾向があります。
飼い主に忠実なのでしつけをしやすく、好奇心が旺盛で人懐こい性格です。人を警戒して威嚇することはあまりありません。

飼い主を追いかけて先回りするといった行動に出ることもあります。
そんな性格と愛らしい魅力的な外見からたっぷりの愛嬌を見せてくれることでしょう。

トイプードルのしつけをするときはまず、自分が主人であることを明確にさせることが重要です。
頭が良い犬種とはいえ、良いこと悪いことをきっちりと理解させることが大切です。
可愛いからという理由だけでなく、犬のことを考えてしっかりとした主従関係を築くことを常に頭に入れておくとよいでしょう。











ニックネーム ちびママ at 18:03| Comment(0) | 種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

チワワ

チワワはメキシコ原産の最も小さな犬として有名な小型犬です。
体重は1〜3キロほどしかなく、ミニチュア・ダックスフンドに次ぐ2位の人気を誇ります。

引き締まった体型で大きな瞳に大きな耳、毛の色にはこれといった制限はなくホワイトやブルー、レッドやブラック&タイなどの色があるそうです。

このチワワという名前は初めてアメリカに輸出したメキシコのチワワ地域からちなんでつけられたものです。北アメリカよりその歴史は古く、チワワの祖先ははっきりと分かってはいませんが、テチチ祖先説が有力です。テチチとは引き締まった体型の被毛の長い犬です。しかしテチチとチワワには何の関係もないという説もあります。

19世紀以降からアメリカで品種改良が進み、ロング・チワワが誕生しました。
ロング・チワワとはパピヨンとポメラニアンの2種の犬種との交配を繰り返して生まれた長毛のチワワでたくさんのふんわりとした柔らかい飾り毛が特徴です。

ロングとはロングコートのことで、
チワワにはスムースコートとロングコートの2種類が存在します。

ちなみにスムースコートはロングとは違って光沢のある柔らかい短毛の種類です。
ロングコートのチワワ(ロング・チワワ)は長毛種ですがトリマーにトリミングをしてもらう必要はありません。専門的な技術は要らずに簡単に自宅でお手入れをすることが可能です。

小さくて犬を飼ったことがない人でも飼いやすい犬ですが
体温調節が難しいので冷暖房の調整に気を配る必要があります。

チワワの性格は明るくて屋内で生活する犬種とはいえ好奇心が旺盛です。
また小型犬だけあってよく吠える傾向があります。

チワワなどの小型犬は身体が小さいので様々なものに対して恐怖感を抱くことがよくあります。そういった恐怖に対して吠えるのですが、こういった時まずは犬を安心させることを頭に入れておいてください。

チワワは知性があり、飼い主の言う事や態度は理解して従順ですので
しつけしやすい犬種です。

愛玩されることを特に好む犬種で、チワワの愛らしさは心が通じ合う暖かさ、常日頃からどんな時にもそばにいてくれて心を癒してくれる、人と犬の絆や生活に華を添えてくれる存在になってくれるでしょう。若い女性の間でも人気があるのもこういったことが理由だと思います。

近年では消費者金融のCMでチワワという犬種が話題になり、チワワの知名度は一気に上がりました。中年男性の間でも人気になっているそうです。

アップルドームとは、チワワの特徴である小さい丸い頭のことですが頭蓋骨は柔らかいのでちょっとしたことで頭部を怪我すると、脳の障害を引き起こすことがあります。

よって頭は大切に扱う必要があります。それだけでなく、チワワは基本的に屋内で飼われることが多いので屋内では特に注意する必要があります。

電気コードなどは犬が噛み付いて感電死してしまう場合がありますので屋内で犬を飼う際、犬にとって危険なものはないか気をつけるようにしてください。


ニックネーム ちびママ at 16:36| Comment(0) | 種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

ミニチュア・ダックスフンド

ミニチュア・ダックスフンドはドイツ原産の小型犬で、昔から狩猟犬として活躍してきたダックスを19世紀以降に小型化した犬種です。

小さく改良されたのは、穴の中へ入って穴の中でもウサギの狩猟ができるように小型化されたとあります。

ミニチュア・ダックスフンドの身体的特徴として手足が短いのも穴に潜り易くするためかもしれません。

我慢強く落ち着いた性格なのでその飼い易さ、可愛らしさから犬種別登録頭数の中でもミニチュア・ダックスフンドは一番人気のある犬種です。その人気は1999年から連続して1位の人気があります。

なんといってもミニチュア・ダックスフンドの魅力といえば皮毛や毛色のバリエーションと思われます。そのバリエーションは大きく分けてスムースヘアード、ロングヘアード、ワイヤーヘアードの3種類あります。この3種類の毛質によってはだいぶ見た目の印象も変わっていきます。

スムースヘアードは光沢のある毛をしており、明るく好奇心旺盛な性格をしています。

ロングヘアードはその名の通り、柔らかく長い毛をして性格は甘えん坊です。

ワイヤーヘアードはあごひげがあり社交的な性格だそうです。

特に一番人気のある種類がロングヘアードです。
このロングヘアードはスパニエル(鳥猟犬の一種で利口な性格の犬種)を交配して誕生しました。そのため、基本的に人懐こくてユーモラスという意外な一面があります。

小さくて短い手足でちょこちょこと動き回る姿は可愛らしくどこでも手軽に、一緒に外出することもできます。

またアーモンド形の円らな瞳もミニチュア・ダックスフンドの特徴として挙げられます。黒く大きな瞳は特に女性の間で人気があります。

狩猟犬として警戒心が強いので番犬としての役割を果たすこともできますが、狩猟犬としての血を引いているからこそ時に攻撃的で無駄吠えが多いこともあるそうです。

友好的でやんちゃなので遊ぶことや悪戯をすることが大好きです。
子犬のうちにしっかりとしたしつけが必要とされます。どんなワンちゃんでも劇的に良い子になるというウワサの犬のしつけ法がコレです。

運動に関しては実は十分な運動量が必要となります。
狩猟犬を先祖として持つミニチュア・ダックスフンドなので、ボールやフリスビー、鬼ごっこなど犬用の玩具で遊んであげれば犬も喜びますし、主従関係を身につけることもできます。

ダックスフンドの一番の特徴である胴長短足の体型は背骨に負担をかけやすい体型です。階段の頻繁な上り下りはさせないようにしましょう。

それだけでなく、あまり太らせてしまうのも胴長短足体型として腰を痛めてしまうことがあります。

また、耳が垂れている犬種ですので耳の中に汚れが溜まりやすいです。
常に汚れが溜まっている状態ですと、重大な耳の病気に繋がる可能性がありますので定期的に耳の掃除を行ってください。

特にこの胴長短足の体型ではお腹を怪我しやすく、ヘルニアなどの病気になりやすいので常に観察する癖をつけて違和感や異常を発見したらすぐに動物病院で診察してもらうようにしてください。

ニックネーム ちびママ at 16:12| Comment(0) | 種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

ペット専用の健康食品

最近、最も注目されているペットフードの中でペット専用の健康食品があります。
人間の生活の影響を受けやすいペットも大きなストレスを溜め易い生活になっています。

ストレスを抱えてしまう原因として運動不足や肥満・飼い主とのコミュニケーション不足・急の環境の変化などが主な原因として挙げられます。

軽度のストレスであれば犬の仕草に表れますが、重度のストレスだと、様々な体調不良や病気を呼び起こします。ストレスがもたらす身体の症状として瞳孔が拡張したり、肥満であれば足腰に負担がかかることになります。

他にもストレスが溜まると体内で活性酸素(強い酸化力をもった酸素)が過剰に作られます。
この活性酸素が細胞を酸化させてしまい、老化の原因や病気を引き起こすことにもなります。

このように現代の私達のように犬もまた、ストレスを受けることで人間と同じような生活習慣病にかかってしまいます。昔では犬が生活習慣病になるなど考えられませんでした。そんな時代だからこそ、もちろん対応策もあります。軽いストレスならストレス発散させてやれば大丈夫です。

生活習慣病対策として最近ではペット用のサプリメントが注目されています。
サプリメントは栄養を補ったり病気を予防するだけでなく美容にも非常に効果的です。
ペット先進国の欧米ではペット用サプリメントは当たり前だそうです。

基本的にプロポリス・SOD類似食品・Lカルニチン・ヤギミルクが含まれた
ペット専用の健康食品といえます。

人間用のサプリメントにもひけをとらず、原材料は人間用サプリメントに使われているものが使用されているので安心かつ安全です。

サプリメントによって値段や量、材料も大きく変わっていきます。
栄養を補うための食品なのでビタミン類はどの種類のサプリメントにも豊富に含まれています。
保存料や着色料、酸化防止剤などの添加物は一切含まれていません。
ペットの健康や栄養を最優先に作られています。

サプリメントの原材料に保存料などが入っていたとしても「保存料無添加」と表記することができるそうです。しかし、基本的にはサプリメントの原材料に添加物を入れることはありません。

皮膚病やアレルギーだから与えることができないということもありません。
なぜならペット用のサプリメントは発酵大豆や緑茶でできています。

ですがサプリメントを与えるときはサプリメントに表記されている注意書きなどを読んで
与えてもいいか駄目かを判断する必要があります。

中にはサプリメントが苦手だという犬もいます。
それでも与えたいときは何か一つ工夫をしてみましょう。

例えば大きいサプリメントであれば細かく砕いてやったり、
ご飯やおやつに混ぜて一緒に食べさせてみるなどといった方法があります。

サプリメントの賞味期限は製造日から2年となっていますが、
開封したらできるだけ早めに与えるようにしてください。

価格についてですがどのサプリメントも少々値が張ります。
ペット用のサプリメントはペットショップやホームセンター、専門ショップ通販で気軽に購入することができます。

ニックネーム ちびママ at 14:20| Comment(0) | ドッグフード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

ドッグフードは無添加のものを選ぶ

愛犬の健康や美容、毎日の生活を快適に過ごせるかは食生活に左右されます。
特に重要なのはやはりドッグフードです。
犬にとって合うか、栄養バランスの整ったドッグフードかどうか愛犬のためにドッグフードを選ぶことは大切です。

ですが中には危険なドッグフードがあることも事実です。
ドッグフードが愛犬の健康を害し、病気を引き起こす要因になることもあるのです。

考えられないと思いますが、最近ではアレルギー性皮膚炎やアトピー、外耳炎などの皮膚炎や高血圧、心臓病、腫瘍やガンといった病が増加してきています。

これらの病気の要因にドッグフードが関わっていると思っている人は非常に少ないです。

日本ではドッグフードだけに関わらず、ペットフードに対する規制が一切ありません。
成分表示を書く義務がないのです。つまり私達はそのドッグフードにどういった成分が含まれているか確実に確認することは難しいということなのです。

一般に売られているドッグフードには防腐剤、着色顔料といった添加物が含まれています。

消費者団体の報告では、酸化防止剤、合成着色料などが含まれていて、それだけでなく毒性の高いエトキシキンが基準値を超えていたとの報告があります。

酸化を防ぐことを目的としたこの酸化防止剤は非常に危険な添加物です。
酸化防止剤の一種であるこのエトキシキンは発ガン性があり、農薬としての使用ですら禁止されています。
エトキシキンはベトナム戦争時、枯葉剤に含まれていました。そう聞けばいかに危険か、お分かりになることと思います。

この消費者団体の報告では販売されているドッグフードの半分からこういった危険な添加物が検出されたとありました。
2分の1の確立でこのような危険なドッグフードが売られているのです。

もう一度、愛犬に食べさせているドッグフードを確認してみてください。
愛犬のことを思うとなにより安全で栄養のあるドッグフードを与えたいものと思います。
よってドッグフード選びはとても大切なことです。

まず、大げさな宣伝文句や広告に騙されないことが重要です。
食品について専門的な知識を持たない私達では成分も安易に確認できないのでは、すっかり騙されやすいものです。

犬に与えても良いドッグフードとして主原料がチキン、ラム肉であると原材料表示に最初に表記されてあるはずです。
とうもろこし粉や小麦粉と書かれてあっても8割方は主原料に入っています。
とうもろこし粉、小麦粉であっても農薬汚染の心配が考えられますので安心はできません。

米や玄米を主原料とし、フラックスや亜麻仁が含まれていないものは安全です。
愛犬の体調が良くないのであればその要因として食べ物にも考えてみましょう。
市販のドッグフードは絶対に安心だと思っている人が多いのが現状です。
いつも使っているドッグフードを見直して、愛犬に安全な食事を提供してあげましょう。

ニックネーム ちびママ at 18:53| Comment(0) | ペットホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

コロナウイルス性腸炎と予防

SARSや鳥インフルエンザの病原ウィルスであるコロナウィルスは犬のコロナウィルス性腸炎(CCV)という病気を引き起こすことで知られています。

このコロナウィルス性腸炎は1970年頃にドイツの軍用犬によって発見されました。
その8年後に北アメリカで流行し、全世界に蔓延して流行しました。
発見されたときは弱い病気だと思われていましたが、その病原性は急に強くなって世界中で流行したと思われます。

この病気の症状は、下痢・嘔吐・食欲不振・脱水症状といった腸炎の特徴とも言える症状が表れます。

下痢便がオレンジ色のお粥のような状態の下痢便であれば注意が必要です。
バルボウィルス感染症によく似た病気ですが、白血球が減少するといった症状は見られません。

どちらも感染率が非常に高く死亡率もまた高い病気です。伝染力が強い病気ですので集団で飼育してる場合は早急に隔離することが求められます。

どのように感染するのかというと、感染した犬の嘔吐物や糞便に犬の鼻や口が直接触れることで感染します。

感染して突然発病するわけではありません。
数日間の潜伏期間を得て後、発症します。脱水状態で水分がなくなることで衰弱します。
バルボウィルスと混合感染することが多く、こうなってしまうと命を落としかねません。

軽い腸炎の症状のあとに回復することもありますが、
免疫力がない子犬、老犬ですと悪化していき症状が重くなることもあります。

集団飼育されている犬に最も感染しやすい病気なので、
犬のいる空間を常に清潔に保つようにしておきましょう。

現在、効果的な治療はありません。
発病したら保温を心がけて安静させてください。
脱水症状を防ぐために電解質液で支持療法を施します。
普通はこれだけで十分のようですが、脱水症状で衰弱しているならば、乳酸リンゲル液の輸液します。

感染対策としてワクチンを接種することで予防することができます。
子犬のうちから必ず予防ワクチン摂取を行うようにしましょう。
集団飼育に多い病気ですが、そうでなくても注意が必要です。
散歩中に感染した犬の糞便から感染することも多いに考えられます。
感染力がとても強力なので予防をしていても油断はできません。

ニックネーム ちびママ at 18:02| Comment(0) | 犬の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

フィラリアと予防

フィラリア(別名・犬糸状虫)は蚊から媒介することで知られる恐ろしい疫病です。
心臓や肺血管に虫が寄生して障害を及ぼします。この寄生する虫は乳白色で一見素麺のような太さをしており、長いものでも長さ28cmもあるそうです。体内の虫や虫の死骸が血管を詰まらせて身体中に血液が巡らなくなります。他にも寄生することで心臓病や腎臓病、肝臓病といった病気を引き起こすこともあります。蚊によって寄生したこの親虫は子虫(ミクロフィラリア)を犬の体内で生み続けます。しかしミクロフィラリアは自ら成虫になることはできません。

そこでフィラリアに感染した犬に再び蚊が吸血することで体内のミクロフィラリアは蚊に吸い出され、蚊の体内で成虫になることのできる感染子虫になります。そして感染子虫を持った蚊が再度血を吸うことで犬の体内に感染子虫が入り込んできてしまいます。筋肉や皮膚の下でで感染子虫は心臓へと向かい成虫へと成長し、ミクロフィラリアを次々と生むといったメカニズムです。

このメカニズムから蚊を通して悪循環になっていることが分かります。この媒介者である蚊を犬から遠ざけて感染してしまう前に予防をすることが大切です。

感染している犬に予防薬を与えてしまうと体内のフィラリアを殺すことはできます。しかしその死骸が血管を詰まらせてしまい、後に大変なことになってしまいます。

予防薬を飲ませる前には必ず、血液検査を行って感染しているか否か調べなくてはいけません。フィラリアの予防薬は要指示薬です。取り扱いが厳重な薬なので医師の指示に従ってください。

現在、認可されている予防薬の種類として錠剤、スポット系、注射で投薬するといったタイプの予防薬があります。月に1度服用させる薬なら簡単で確実です。

薬を飲ませる期間としてはその地域の気温、年の平均気温などによって多少違っていきますが、一般的には蚊が発生して1ヵ月後から投薬を始めるのがベストです。

なぜなら蚊によって体内に入ってきた虫を小さいうちにまとめて全滅させるので蚊が発生する前から投薬しても予防薬としての効果はないからです。逆にいつまで飲ませればいいのかというと、こういった理由から蚊がいなくなってから2ヶ月程まで飲ませなくてはいけません。せっかく投薬し続けてきたのに飲ませるのを止めたあとから蚊に刺されてフィラリアに感染してしまってはこれまで予防してきた意味がすべて台無しになってしまうからです。予防薬の投薬期間はしっかりと頭に入れるようにしておいてください。毎年、血液検査をしておくことが重要です。

では万一、感染してしまったらどうするか。感染したらいきなりなんらかの症状が出るということはありません。基本的には感染してから数年後に症状が表れるパターンが多いです。

症状としては、咳き込む・食欲がない・お腹が大きくなる・散歩を嫌がる・嘔吐といった症状が出てきます。放置すれば死に至ります。感染しても初めのうちは症状がないので、感染したと気づくのに遅すぎてしまったということが多いそうです。飼い主が気づいた頃には手遅れになってしまったということにならないためにも血液検査と予防を必ずしてあげてください。

犬のフィラリア予防は義務ではありません。
しかし犬の死因の第一位をこのフィラリア症が占めています。愛犬のためにフィラリアの血液検査、予防をすることは犬への愛情ではないでしょうか。

ニックネーム ちびママ at 14:21| Comment(0) | 犬の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

犬ジステンパー

伝染病の中で代表的なものにジステンパーと呼ばれるものがあります。
犬の伝染病ですと、「犬ジステンパー」と言われます。感染率、死亡率共に非常に高い恐ろしい病気です。

犬ジステンパーの歴史は18世紀頃に南アメリカからスペインへ伝わり、当時のヨーロッパ全土に広がっていきました。細菌性疾患と思われていましたが20世紀に精密な検査をしてウィルス性の病気だということが分かりました。現在はワクチンを接種することで予防することができ、感染して発病してしまうことで死亡してしまう犬の数は大きく減少しました。

犬ジステンパーは抵抗力の低い子犬のうちに感染する場合が多いです。
たとえ感染して完治することができても後遺症を残す可能性が高く、再発することもあります。

この感染症の感染経路は大きく分けて飛沫感染・間接感染・直接感染の3種類あります。飛沫感染とはくしゃみ等の飛沫によって空気中を通ってウィルスが他の犬に入ることで感染します。

間接感染とは感染した犬が使ったおもちゃや歯ブラシなど唾液が付き易い物に触れることで感染します。直接感染は感染した犬に直接触れたりかまれる、舐められる等でウィルスが直接侵入することで感染することを指します。感染すると4〜6日で初期症状が表れます。食欲が出なかったり熱があったりと初期症状は軽いので風邪と間違えられることがよくあります。

免疫力が高い犬ならばそのまま治ることがあります。ですがそうでない犬の場合、免疫力が低いためウィルスによって次第に弱っていきこの状態ですと他の様々なウィルスや細菌に感染しやすく二次感染を引き起こします。この状態が長引くと悪化していき、気管支やリンパ組織、神経がウィルスによって細胞が破壊されていきます。

白血球の数が減少してますます免疫力が低下していってしまいます。数日の感覚で1週間ほど発熱が続きます。神経細胞が壊死していくとマヒ、痙攣といった症状が表れます。

消化器の症状ですと嘔吐や下痢、血便といった症状が出ます。こういった発症が1ヶ月半ほど続き、たいていがその後、死亡してしまいます。このように犬ジステンパーにならないようしっかりと予防して愛犬を犬ジステンパーから守りましょう。年に1度のワクチン接種をするようにしてください。犬ジステンパーのみのワクチンではなく、その他の感染症を防ぐための3〜8種類のワクチンを提供してくれます。免疫力の低い子犬、老犬の時期は特に注意するように心がけてください。それだけでなく野生動物から感染するパターンも考えられます。

治療としては神経の症状が出てしまう前に治療を施すことが大事です。犬ジステンパーに感染したことが分かったら即刻、動物病院に入院することになります。

感染、発症して免疫力低下による二次感染を防ぐための抗生物質、ステロイド剤で治療します。他にも恐ろしい感染症がたくさんあります。犬ジステンパーをはじめ、致死率の高い病気の存在を認識して愛犬には確実に予防接種するようにしてください。

ニックネーム ちびママ at 10:30| Comment(0) | 犬の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする